2013年 7月 16日

「汗にご用心を」~ご存知ですか汗カバー

カテゴリー お知らせ

夏本番といった今日この頃、外出時はもちろん室内でも少し動くと汗をかくことも多いと思います。補聴器はこの時期特に、故障原因の最も多い汗にご注意願います。汗をかいたり雨に濡れたりした場合はこまめに補聴器をチェックしつつ布などで拭いて水気を良く取り、その日は必ず乾燥ケースに入れるなどしましょう。あまりひどい場合はお店のバキュームで水分や埃を取り除く補聴器専用クリーニング器械にかけますので早めにご持参ください。

ひどくなくても1~2か月に一度はこの補聴器専用クリーニング器械をかけますと、いつも良い状態でお使いいただけますし、音もクリアーになり故障確率も低くなります。どなたも無料・ご予約不要ですのでご都合のよろしいときに是非ご来店願います。

乾燥ケースはお使いいただいていると思いますが、乾燥ケースに入れていても故障するケースがあります。これは湿気を十二分に吸ってしまった乾燥剤を使っていた場合で、時々同様なケースがあります。この場合は逆に乾燥剤の湿気が補聴器に入り込んでしまったわけです。乾燥剤の色に注意して必ず交換するように致しましょう。”乾燥ケースの使い方やお手入れの仕方”は当店サイトの「補聴器について」の中に詳しく書いてありますので、再度ご確認ください。

耳かけ型補聴器用ですが”汗カバー”という物があります。写真の物は補聴器本体部分に被せて汗等が補聴器に入り込まないようにするカバーで、水中ダイビングのスーツ地でできています。汗の侵入を防ぐ能力が高いだけでなく、洗った後すぐ乾いたり耐久性も、従来の軍手生地のものより優れています。補聴器のサイズ、形状(従来型かRITE(RIC))などでバリエーションも豊富です。お使いの補聴器にあった物をお選びください。
130716comp

コメント(0)

コメントを残す