2012年 8月 12日

【フォナック新製品22日リリース】

カテゴリー セミナー

先週末「2012年8月フォナック・ワークショップ」で、新製品の発表などがありました。新製品は今月22日から発売開始となります。

(1)エッセンシャルクラス新登場
厳選の機能がお手頃価格ではじめての方にも使いやすくといったコンセプト
の、エッセンシャルという価格クラスが登場しました。
最新半導体チップSpice+を搭載した現行の4つの価格クラスに、”エッセンシャル”を加え、ハイエンドから”プレミアム”、”アドバンス”、”スタンダード”、”エッセンシャル”、”ベーシック”の5クラスになります。

”エッセンシャル”クラスの「フォナック ダリア」という機種には、防水タイプ含め4タイプの耳かけ形(¥128,000)と10タイプの耳穴形(¥158,000)があります。
さらに高度・重度用「ナイーダSⅠ」、外耳道内レシーバータイプの「オーデオSⅠ」があります。
これらには下記の様な機能が搭載されています。
●サウンドリカバー
●4チェンネル 
●ウルトラズーム(指向性マイク)
●4つのマニュアルプログラム
●ホイッスルブロック(ハウリングキャンセラー)
●ノイズブロック(騒音抑制)

(2)フォナック ナノ
現行スパイス+搭載のフォナック アンブラ、フォナック ソラナ、フォナック カッシーアにCICやミニカナルよりも小さい「フォナックnano」が加わりました。CICは補聴器の表面(フェースプレート)が外耳道入り口付近に来るのが普通ですが、このnanaoは基本的に第一曲がり付近にフェースプレートが来るのでまず覗かないと装用が外からわかりません。
                         PHONAK社サイトより


コメント(0)

コメントを残す