アーカイブ 「その他」

2016年 10月 12日

イヤホンの音質が復活!

カテゴリー その他,ホビー

普段使いのハイCPなイヤホン(ゼロオーディオ CARBO TENORE(ZH-DX200-CT))を去年の12月に紹介しました。

それからいろんなポケットに入れっぱなしで何もせず今日まできましたが、どうも最近音の鮮度が悪く鈍っていて歪っぽく聞こえました。

そこで補聴器用バキュームクリーナーにかけて湿気やワックス、ホコリなどを取り除いたところ、何と音質が蘇りました。解像度が高く細かい音まで聞こえ、聴感上のダイナミックレンジも増して元の音質に戻りました。実はこんなに変わるとは思いませんでした。ワックスガードの網を音質向上のために取り除いた事も原因ですが、この網は網ですぐ目詰まりして音質劣化してしまうこともあります。やはり時々おそうじは大事ですね。
(補聴器用バキュームクリーナーは補聴器の使い方・ノウハウの4.点検と専用器械クリーニングご参照。)

当店のお客様の中にもこの補聴器用バキュームクリーナーにかけてお渡しすると、音がはっきりしたとか、聞きやすくなったとか、良い音になったとか言われることがあります。

補聴器と同じバランスドアマチュア型(BA型)スピーカー(レシーバー)を搭載しているオーディオ用のイヤーモニターも、同様に湿気やチリなどに注意したいものです。イヤホン、ヘッドフォン専門店には補聴器用乾燥ケースを売っているお店もあります。

低音強調の音がお好きな方には、CARBO BASSO(ZH-DX210-CB))もあります。

このお勧めイヤホン、人気があるのか値が上がってきています。

コメント(0)

2016年 6月 23日

ヘッドフォン検討

カテゴリー その他,ホビー

ご家族の方が、難聴者の方のきこえが体験できるツール「難聴シミュレータ」にも使うヘッドフォンを検討しました。

昔からなかなか好みのヘッドフォンは少なく、皆カラーレーションがありました。以前ご紹介したカナルのイヤホンの様な製品は今もなく、かつてはSTAXのコンデンサー型ヘッドフォンを愛用していたこともありました。

手ごろな価格で満足する音質のヘッドフォンを試聴したりしながら探しました。比較的低価格の中ではサウンド・ウォーリア SW-HP10がf特が平坦で癖がなく良好でした。しかしオーディオ機器もそうですが、今一魅力に欠けます。(f特:周波数特性)

次に少々価格帯を上げ、①ソニーMDR-1A、②パナソニック RP-HD10、③オーディオテクニカ ATH-MSR7の3機種に絞りました。①はいわゆるドンシャリで3機種中一番一般受けはすると思いますが、私の好みの音質ではありませんでした。ただ装用感は良かったです。②は一番好みのf特バランスで解像度も比較的高かったのですが、高域のピーキーな周波数が気になりました。③はやや高域の量が多いf特でしたが全帯域に渡って分解能、解像度が優れていて音楽ファイルの情報を余すことなく再現してくれる様です。低域はタイトで音階も良くわかりエレベーとバスドラもちゃんと分離して聞こえます。ただ他の機種との比較では量感は必要最小限でした(後述:大きく変化しました)が、3機種中では一番気に入りました。
160623_1 次にエージングの経緯を書きます。最初は先に書きましたようにややハイ上がりのf特でした。24時間連続で毎日チェックしながら、通常の音楽ソースでやや大きめの入力を入れ続けエージングをかけました。3-4日目には音質変化が少なくなりました。7日目には変化がわからなくなりました。音質的にはまずハイ上がりのf特が高域がおさまり低域の量感が出て大変聴感上平坦なf特に近づきました。すこし全体にギスギスしたところが取れ滑らかになりました。それでいてより解像度、透明感、定位感がアップし、また実在感のある良い方向の音になりました。

接続機器でもちろん変わりますが、世の中で時々目にする”ハイ上がりのf特、低域控えめ”はエージング前のコメントとした方が良さそうです。

このヘッドホンはケーブルを交換することで音の変化や向上を楽しむこともできます。このリケーブル用の完成市販ケーブルはお値段が結構します。

そこで良さそうな線材とコネクタを、秋葉原のオーディオ用ケーブルなどを扱う専門店で購入し自作しました。長年のオーディオ技術者としての経験と技術から、線材自体も吟味しとりまわしができる範囲で、DCR(直流抵抗)の低いなるべく太目の線材にしました。

音質は音量が聴感上2dB程上がったかの様に聞こえ、低域の量感が増し高域の滑らかさも向上、力感が大きく向上しまるで生の音楽のDレンジを彷彿とさせる音質へと大変身しました。音が交換前と比較すると圧縮されていた感があり、交換後はのびのびとしDレンジが広がりました。(Dレンジ:ダイナミックレンジ・・・音などの最小と最大の大きさの差)尚、音質は大きく改善しましたが、取り回しは付属品の方が優れています。
(写真左の白黒がリケーブルした高音質銅線材使用のスターカッド線、右の茶色が通常の銅線を使った付属品)

材料費は約¥1,600と安価でできました。このケーブルとの組み合わせでは、5万円クラスのヘッドフォンには充分匹敵すると思われます。もちろん別の線材を使えばまた違う音質になり色々な音色が楽しめます。

システム詳細はまた後日ご報告しますが、音源:iPhone6、音楽再生アプリ:HF Player(ONKYO)、モバイルDSDヘッドフォンアンプ:iFI nano iDSD(5.6M DSD変換可設定)を組み合わせています。

コメント(0)

2015年 12月 03日

ご存じですか?”中等度難聴児発達支援事業”

カテゴリー その他

「中等度難聴児発達支援事業」は、身体障害者手帳の交付対象とならない軽度・中等度の難聴児に対して、補聴器の装用により言語の習得や生活能力、コミュニケーション能力等の向上を促進するため、補聴器の購入費用の一部を助成し、難聴児の健全な発達を支援することを目的にしています。

名称含め条件は自治体毎に異なる場合もありますし、まだ全てではありませんが全国殆どの自治体で行っている事業です。ただ比較的新しい事業なので、まだご存じない方もいるので紹介しました。

当店ではご相談から補聴器見積書作成も承っています。お気軽にご来店願います。

下記は東京都の例です。
◆実施主体
  各区市町村
◆対象児童
  次のいずれかに該当する児童
  1)東京都内に居住している18歳未満の児童
  2)両耳の聴力レベルが概ね30dB以上であり、身体障害者手帳(聴覚障害)交付の対象となる
    聴力でないこと。
  3)補聴器の装用により、言語の習得等一定の効果が期待できると医師が判断する者
  ※対象児童の属する世帯の最多区市町村民税租得割課税者の納税額が46万円以上の場合は対象外。
◆基準額
  137千円(補聴器1台あたり)
  ※修理費、付属品に係る費用は対象外。
◆助成額
  基準額と補聴器の購入費用を比較して少ない額の9/10
  (生活保護・低所得世帯は10/10)
◆申請方法
  申請窓口 お住まいの区市町村障害福祉担当課
  申請書類
   ●申請書
   ●医師の意見書(※様式は各市区町村の窓口にあります)
   ●補聴器の見積書(当店でも作成しています)
◆お問い合わせ先
  ●お住まいの区市町村障害福祉担当窓口
  ●杉並区の場合:杉並区役所内(1階)障害者施策課管理係 TEL:03-3312-2211
         または、杉並福祉事務所各事務所(地区毎4か所)
  ●東京都の窓口:東京都福祉保健局障害者施策推進部自立生活支援課(TEL:03-5320-4146)

コメント(0)

2015年 7月 25日

汗にご注意!「補聴器乾燥器」ご使用のお勧め

カテゴリー お知らせ,その他

今年も暑い季節が到来しました。補聴器の故障は汗が原因な場合が多いです。

補聴器を装用していて汗をかいたら耳や頭と共に、補聴器の汗を早め良く拭き取ります。その場合できれば帰宅時か夜は必ず乾燥ケースや乾燥器に入れます。耳穴型もそうですが、耳かけ型で特に注意したいのは、電池ドア内部とその周辺の汗も拭き取ることです。ティッシュペーパーや布でふきづらい時は、面棒を使って良く拭き取りましょう。

この電池ドア内部に汗が溜まっていると、電池と電極等がショートして補聴器が動かなくなったり、汗が内部に入り込んで電極含めて心臓部であるアンプ部分を腐食させ、故障の原因になる場合があります。

乾燥ケースを使っている場合は乾燥剤の劣化に注意しましょう。使用可否を示すマーカーや乾燥剤粒の薄紫色に変わっている時は交換してください。このまま使っていると乾燥剤に溜まった水分が補聴器に入り込んで故障する場合もあるので、この季節は特にこまめにチェックします。

最近は乾燥剤の交換の要らない乾燥器があります。乾燥器は電気で動き温風対流で通常の半分と短時間で乾燥でき、紫外線ランプを内蔵しているので除菌もできるので清潔にお使いいただけます。またタイマーがついているので自動的に電源が切れます。パソコンをお使いの方はUSBポートからの電源供給も可能です。

下の写真は、お客様にも好評で当店お勧めのフォナック社D-Dryという乾燥器です。
150725_1 150725_2

コメント(0)

2015年 2月 27日

乾燥剤不要の補聴器乾燥機

カテゴリー その他

通常の補聴器乾燥ケースは乾燥剤(シリカゲル)を使っています。湿気を吸ったままの乾燥剤を入れたケースに補聴器を入れると逆効果になることもあり交換がかかせません。また乾燥まで1昼夜程の時間がかかっていました。フォナックの新しい補聴器乾燥機は乾燥剤がいらないだけでなく多くの特徴があります。
150227_1 温風対流による乾燥なので短時間で乾燥し、自動ON/OFF付紫外線灯(UV-C)で除菌でき感染症のリスクも軽減します。
150227_2 3時間で自動停止する通常乾燥モードと、夏場などに使う6時間のじっくり乾燥モードがスイッチで選択できます。
フタを開けると長寿命の紫外線灯が止まる自動安全機能付きです。
過熱防止機能付きの安心設計です。
格納部分が大きいので、大型補聴器も楽に複数台同時に処理できます。
150227_3 電源はAC100ボルトとUSBからの供給もできます。
製造元:フォナック社 、型番:D-Dry、価格:12,960円(税込) 

コメント(0)

2014年 12月 31日

CPの高いデジタル入力付HPAの導入

カテゴリー その他,ホビー

ハイレゾ音源を再生したい。カスタムIEM(インイヤーモニター)をもっと良い音で楽しみたい。より精度の高い語音明瞭度測定を行いたい。との理由から、コストパフォーマンス(CP)の大変良いDAC(デジタルからアナログ変換)付ポータブル・ヘッドフォンアンプ(PHA)を導入しました。

iFiオーディオという英国の新興メーカーですが、PCMは32bits/384KHzまで、DSDは12.4MHzまで正式対応という殆どのハイレゾリューションソースに対応する驚異的なスペックで、お値段3万円以下というので購入してみました。型番はnano iDSD。RCAのSPDIF(SONY PHILIPS DIGITAL AUDIO INTERFACE)出力も付いています。この手の商品としては小型ですが、筐体は全て分厚いアルミで好感が持て信頼性もありそうです。

音質は上を見ればきりがありませんが、ファーストインプレッションとしては解像力、分解能、音場感、実在感、空気感どれをとっても大変良く、昔のCDもこんな音だったんだとはっとさせられます。ソースの音質の良しあしがはっきりわかりますが、大昔の録音はもちろんノイズや歪は多いのですが楽音もより明確に再現してくれます。

iPhone6(左)と愛用のカナルワークス社のウェルバランスなカスタムIEM、CW-L01(右)と組み合わせて使います。また当店大型防音室内では、オーディオメータにRCAピンでつないで語音明瞭度測定にも使用します。
141231_1

コメント(0)

2014年 10月 22日

2014みみともコンサート

カテゴリー その他

2014年10月18日、オーティコン社110周年記念特別企画のみみともコンサートが、津田ホールでありました。一般の方含めて多くの方が来場されていました。ゲーデ弦楽四重奏団の演奏もすばらしかったです。磁気ループや要約筆記もあり難聴の方への配慮もありました。
141022_1 またこの津田ホールはクラシックの室内楽で定評のあるホールで、実際その柔らかい響き、音色はなかなか心地良かったです。
さすがに有名な音響設計事務所が手掛けたホールの一つで、後から設置されたステージ左右にある5m以上あるトーンゾイレスピーカーもクオリティーの高いサウンドでした。

しかし残念なことに来年3月末で閉館となります。御茶ノ水のカザルスホール(日大)同様、またまた大学の持つ有名ホールの閉鎖です。大変残念ですが、多くのクラシックファン、演奏家に惜しまれて、数年後に解体される予定とのことです。

コメント(0)

2014年 6月 02日

出張用語音測定用USBスピーカ

カテゴリー その他

装用時の語音明瞭度測定は装用効果を評価する上で重要なことは、このブログや当店サイトの中だけでなくいろいろな所でお伝えしてきました。

お店では防音室の中できちっと校正された特注アンプ含めた本格的なオーディオ装置を使ってお測りしていますが、出張でのご訪問時は中々防音室の装置は運び出しにくいのが現状でした。

この程、出張で使用する為小型軽量、音声帯域が自然で高音質、ACアダプターが不要などの要素をクリアーしたスピーカーを検討、購入して早速稼働始めたのでご紹介します。
140602_1 選んだのはUSB DAC内臓スピーカーで、電源はUSBから取るのでACアダプターは要りません。大きく重いスピーカーはいろいろありますが、小型軽量で高音質なものは少ないのが現状ですが、JBL のPebbles(ぺブルス)という値段も手ごろなスピーカーがありました。サイズはもう少し小さい方が良いですが音質もそこそこ必要なのと、USBケーブルが底面に巻き付けて収納できるので出張には便利なのでこれにしました。音質は音声帯域ははっきりしていて中々良い様です。音楽も低音は量、帯域共不足していますがBGM程度なら十分聞けるレベルです。
140602_2 これを検査用CDを入れたノートパソコンにつなぎ、前もって検査音量を騒音計で測ってボリューム位置(数値)を校正しました。簡易測定となりますが、静かなお宅では防音室内での測定と同等と考えられます。少しづつ増えてきた出張で、今後ますますこのスピーカシステムが活躍することと思います。

コメント(0)

2013年 8月 21日

メインパソコン入れ替え

カテゴリー その他

当店のメインPCを新しくしました。

モニターはお客様にいろいろご説明にもよく使うので、大きく見やすい少し大きい27インチのワイドにしました。本体も少しハイスペックにしたので、起動も含めてサクサク動きまた画像もきれいで、お客様にも好評です。

分かりやすく丁寧なご説明をさせていただく当店のご相談に、ご家族皆様でお気軽にご来店予約願います。
O

コメント(0)

2013年 7月 12日

若い女性に増える低音難聴(日経新聞)

カテゴリー その他

11日の日経新聞の夕刊に表題の記事がありました。低音が聞きづらくなり、”ゴー”と言うような低音の耳鳴がして、めまいはなく耳閉感が続くような症状だそうです。これも治療の難しい感音難聴で原因もはっきりしないようですが、ストレスが原因と推測されているようです。

ストレス社会と言われる昨今ですが、特に若い女性の発症が増える傾向にあるそうです。

この難聴だけではありませんが、治療は本当に時間が勝負です。
症状が出たらできるだけ早く医療機関を受診するようにとの事です。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA

コメント(0)

Next »