2012年 6月 11日

[デミオ スカイアクティブ] インプレッション

カテゴリー ホビー

現在は大きなラッゲッジスペースは要りませんが、運転が楽しく取り回しの良い、好きな音楽の楽しめる静かで乗り心地の良い、できれば低燃費の小型車を探しました。

各社のコンパクトカーを試乗したりネットサーフィンしたりして、マツダのデミオ スカイアクティブにしました。

マニュアル車を多く乗ってきた私には出足のタイムラグに最初は違和感を感じましたが、少し乗ったら慣れてしまいました。動き出した後はアクセルを踏み込めば軽快に加速します。ステアリングも実に自然かつスムースで、気持良く思った線をトレースしてくれます。アイドリングストップと相まって大変静かなので、クラシック音楽のピアニッシモやいろいろな音楽のディテールもしっかり聞こえます。滑らかでしっかり目の乗り心地も心地良く、路面の凹凸感の収束も早く、シャーシの剛性やサスペンションのチューニングの高さが伺えます。腰痛持ちの私は長時間乗るとどうしても腰にくることが時々ありましたが、ネットシートのホールド感も良いので疲れず腰にきません。そして車との一体感があり、いつまでも運転していたい気にさせられます。

エコ優先の車も最近たくさんありますが、このデミオスカイアクティブもエコを前に打ち出してはいますが、私がここで言いたいのは”走りの良い運転の楽しめる車”だという点です。ワンランク上の車格を感じさせてくれる面もあります。またハイブリッドやEVでもないのに低燃費で、しかも走りと両立させたマツダさんの技術とスピリットに、分野は異なりますが同じ技術屋として共感しました。この車、想像以上に良かったのでここに掲載しました。

ニーズや好みも人様々ですが、コンパクトカーやそのひとつ上くらいの車をお考えの方は、一度試乗してみてはいかがでしょうか。

コメント(0)

コメントを残す